富山県高岡市伏木 伏木神社例大祭 けんかやま

伏木曳山祭「けんかやま」

このサイトは富山県高岡市伏木にて,毎年五月十五日に行われる伏木神社例大祭「けんかやま」のサイトです。
公式サイトはこちらから。

けんかやま 見所・名所マップ

けんかやまは「かっちゃ」だけじゃない!様々な楽しみ方があります。ここでは、その場その場でのけんかやまの楽しみ方をご紹介!

伏木町地図

伏木神社

 あくまでもけんかやまは観光行事ではなく、神事です。宮参りから引き回しがはじまり、宮参りを持って終了します。どのやまも必ず伏木神社前に一台づつ礼拝し、引き手は手ぬぐいを取って頭を垂れます。山神楽が流れる中、総代は神木を神社から頂き、やまの中心木にくくりつけます。
この宮参りを持って、曳山は神様が降臨する御車に生まれ変わるのです

北陸銀行前

伏木の町で一番の大通りです。ここがかっちゃの会場にもなります。今までも様々な名勝負が行われてきました。2002年、寶路町対湊町の長距離の一戦、中町の打ち手が割れるほどの真剣勝負…かっちゃを楽しむにはまずはココです!

本町広場

けんかやまは常に2箇所でかっちゃが行われます。北陸銀行前が名勝負どころだとすると、本町広場は通の集まる対戦会場です。中道通りから次のやまが登場するシーン、上町側で待機するシーン…けんかやまに賭ける曳き手たちの機微を感じるならこの会場が最高です!

至福の十字路

この十字路では、前方、後方、右、左とあらゆる方向から曳山が曲がるシーンを見ることが出来ます。けんかやま好きにとっては最高の環境です。全てのやまが四方で見られたときの感動。それぞれのやまが大きく曲がる姿を堪能できます。

伝説の五叉路

その昔、昭和中期までは、かっちゃはあちこちで起こっていました。出会うと勝負!という荒々しい祭りだったのですが、この五叉路では、数多くの山がであい、またたくさんのかっちゃが行われてきました。今はもう法外勝負は行われていませんが、この路を通るたびに、昔のかっちゃを思い出します。

スーパーカーブロード

 けんかやまの見所のひとつは「曲がり角」にあります。曲がり角を大きく、力強く、テンポアップした笛の音と太鼓に合わせて曲がる様は勇壮そのものです。この場所では、各町の曳山の曲がるシーンが沢山見られます。それぞれのやまの特徴をみながら、曲がり方を見て見ましょう。

ハイスピードロード

いつもは人の力で、注意しながら曳き回す曳山ですが、この路だけは幅が広いこともあり、みなさん全力でやまを動かします。時速20キロ台で動く曳山の勇姿は、見た人に感動を与えます。見ることはほとんどできないですが、見られたあなたはラッキー!

魚取神社

伏木神社の例大祭「けんかやま」ですが、伏木の町には様々な神社があり、その神社にも各やまはお参りを行います。近所の神社にご挨拶する・・・この解放的で友好的な感覚が神道の面白さであり、また祭りの醍醐味なのでしょうね。

山倉

山倉に勢ぞろいした曳山が一台一台町に引き出されます。
 それぞれの町のエネルギーが一気に集まり、「待ちに待ったこの日!これからいくぞ!」というポジティブなパワーが山倉前の広場に集中します。多分この日はここから世界に向けて元気玉を打ち出すことが出来ます。


| TOP |  けんかやまについて |  各町の曳山紹介 |  お勧めスポット |  見に行こう |  映像・サイト紹介 |
ProductionYiYasa 2007-2015 All right Reserved.